*下記、写真の転用・転載はご遠慮くださいませ*

20代 女性 パーソナルカラー  Springタイプ

➊似合う『黄色』編(befor➡After)

パーソナルカラー ビフォーアフター

どちらもノーメイクで『似合う色』を比べてみましょう。

素肌がとてもキレイな方ですが、右の黄色は肌艶が良くなり健康的で若々しいイメージが引き立ちます☆

左は顔色が青白くなり淋しい印象に見えます。

❷似合うリップ編(befor➡After)

『リップカラー』のみ変えて比べてみました。右上と左下は、どちらもパーソナルカラー(spring)の赤とオレンジ。比べて右下は(summer)のローズピンク。

似合う色は彼女のキュートな魅力をより引き出してくれます☆


 

❸総合ビフォー・アフター

パーソナルカラー ビフォーアフター

パーソナルカラー(springタイプ)に似合うポイントメイクと、最も似合う色(ベストカラー)の布をあてて。

 

簡単なメイク(アイシャドウ・チーク・リップのみ)と、パーソナルカラーの布をお顔回りに持ってきただけで、違いは一目瞭然!!パーソナルカラーは一生モノ。驚きの効果をぜひ、実感してください。

 

20代 女性 パーソナルカラー  Springタイプ

➊似合う『赤』編(befor➡After)

パーソナルカラー診断の基本「すっぴん」になって似合う色を比べてみましょう!(右)Springタイプの、『黄みがかった濁りのない赤』をあてると、お肌がつるんと滑らかに見え、頬の赤みもほんのりチークをのせたように美肌効果が!フェイスラインもすっきり☆比べて(左)summerタイプの「赤」は、頬の赤みがまだらに映ってしまいお顔も膨張して見えてしまいます。

❷似合う『メイク』編(befor➡After)

ご自身のパーソナルカラーがわかったら、次は似合うポイントメイク!(チーク・リップ・アイシャドウのみ)

似合う色のメイクカラーを使用すると、目力がアップし、血色が良く見えるので、健康的で明るく、キュートな印象になりますネ!

お家に帰ってすぐご自身でも簡単にできますよ♪


 

❸総合ビフォー・アフター

パーソナルカラー(springタイプ)に似合うポイントメイクと、最も似合う色(ベストカラー)の布をあてて。

 

モノトーンのお洋服を着られることが多かったというお客様ですが、Springタイプのお花畑のような明るい色やビタミンカラーは、彼女のキュートな魅力を最大限に引き出してくれます。女子力アップの第一歩です!

 

20代会社員女性 パーソナルカラー Summerタイプ

➊似合う『緑』編(befor➡After)

パーソナルカラー befor After

❷似合う『ピンク』編(befor➡After)

パーソナルカラー befor After

どちらもノーメイクですが、透き通るような白い肌に、ほんのり自然な赤みのある頬のお客様です。

summerの中でも「パステルカラー」は、頬の赤みもほんのりチークをのせたように見えますね。逆にwinterのピンク、autumnのモスグリーンなど、濃い色はバランスが悪く重たい印象になります。お肌にも影がかかり、フェイスラインが下がって見えます。

30代女性 パーソナルカラー Autumnタイプ

➊似合う『緑』編(befor➡After)

❷似合う 編(befor➡After)


どちらもノーメイクで『緑』と『青』を比べてみました。

オータムの「モスグリーン」「ダークターコイズ」は彼女の肌に合わせると重たさが全く感じられず、むしろお顔全体が引き締まりイキイキした表情になりますね。パステルカラーの明るくて淡い色は肌の色と合わず、お顔全体が膨張して見え、どこか不健康そうな印象を与えてしまいます。

 

❸似合うリップ編(befor➡After)

パーソナルカラー(autumn)に似合う、ポイントメイク(アイシャドウ・チーク)をのせた後に『リップ』の色だけを変えて比べてみました☆(左)青みのピンクは、可愛いカラーではありますが、ブラウンメイクが得意なオータムの人は、(右)肌馴染みの良いオレンジのリップがお似合いです。ナチュラルで、洗練された、大人っぽい雰囲気を、最大限に引き出してくれます。


 ※ビフォーアフター写真集まだまだ続きます!準備が整い次第、随時更新いたします